高圧

高圧電力とは

高圧電力とは6000V以上で引き込まれる電力契約で、
主にビル、商業施設、工場等で利用されています。
高圧電力  6000V~
従量電灯(100V) 低圧電力(200V)

品質はそのまま・基本料金をコストダウン

DOWN
基本料金から削減するので、既存電力会社と比較しやすい。
電力会社を切り替えても電気の品質は変わりません。
電力会社を切り替えること自体に特別な費用は発生しません。
  • ※基本料金には電力会社と同じく、力率割引・割増を適用して算定します。
  • ※電力の使用状況によりコスト削減の効果も変動します。
  • ※ピーク差が大きいほどコスト削減効果も大きくなります。
削減例
  • オフィスビル 削減率8% 年間削減額12万円
  • 体育館 削減率16% 年間削減額47万円
  • 印刷工場 削減率6% 年間削減額260万円

供給の仕組み

供給の仕組み

お申し込みの流れ

  • 1
    見積依頼
    直近12ヵ月分の電気使用量明細をご用意ください。
  • 2
    お見積
    ご提出いただいた12ヶ月分の電気使用量明細を元にお見積をいたします。
  • 3
    メリットのご提案
    お客様のご利用状況から削減メリットをご提案いたします。
    ※負荷率等によりメリットは変動します。
    ※特殊な契約、割引メニュー等が適用されている場合、ご提案できないケースもございます。
  • 4
    ご契約
    メリットにご納得いただけましたらご契約となります。
  • 5
    供給開始
    ご契約から2~3ヵ月後に供給を開始いたします。

お見積、ご相談

お見積をご希望の方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
後日、弊社営業担当よりご連絡させていただきます。

省エネ相談も承ります。

弊社では、短期、中長期的にコスト削減が可能な省エネ対策もご提案させていただいております。
冷暖房等によるエネルギーの負荷が大きいなど、お悩みをお持ちの方もぜひお問い合わせフォームからご相談ください。
  • E・でんき

PAGE TOP