イーネットワークシステムズのロゴマーク

menu

電気(従量電灯・低圧電力)

電力自由化について

2016年4月1日から一般家庭・事務所・商店も電力会社を自由に選べるようになりました。

電力自由化についての説明図01
電力自由化についての説明図02

対象のお客様

供給電圧が100ボルト、もしくは200ボルトの契約、従量電灯、低圧電力等

ENSに切り替えても電気の品質・信頼性は変わりません

スキームイメージ
従量電灯・低圧電力の説明図スキームイメージ図

全国9エリアに供給

ENSでは現在、沖縄電力エリアと離島を除く全てのエリアに電気を供給してます。

供給可能エリア※1:地域の送配電事業者は次の通り
北海道電力ネットワーク株式会社、東北電力ネットワーク株式会社、東京電力パワーグリッド株式会社、中部電力パワーグリッド株式会社、北陸電力送配電株式会社、関西電力送配電株式会社、中国電力ネットワーク株式会社、四国電力送配電株式会社、九州電力送配電株式会社
日本地図

【電源構成】
丸紅新電力と業務提携

電力事業において豊富な実績のある丸紅グループの電力会社「丸紅新電力」からも電源を調達し、お客様に安心・安全な電気をお届けしてます

※グラフは丸紅新電力株式会社の公開資料より引用
https://denki.marubeni.co.jp/feature/supply/
電源構成図

従量電灯・低圧電力 お得な料金

単身・ファミリー含めた一般家庭の方も、電気をたくさん使う法人の方も、電気代がお得なプランを揃えました。

料金削減例

従量電灯(一般家庭、事務所、商店等)

一般家庭の料金削減例飲食店の料金削減例クリニックの料金削減例幼稚園の料金削減例
東京電力エリア
※燃料調整費額、再生可能エネルギー賦課金は含まれておりません。

低圧電力 動力


エレベーター、業務用エアコン、業務用冷蔵庫、コンプレッサー等)

低圧電力動力の料金削減額比較表エレベーターのイラスト
東京電力エリア
10kW 年間平均使用量85kWh 力率85%
※燃料調整費額、再生可能エネルギー賦課金は含まれておりません。




グリーンプラン

お申込みの流れ

変更のための手続きは3ステップで行います。

切り替えに工事や費用は必要ございません。

  • step1削減額確認のアイコン
    削減額確認

    検針票をご提示いただければ、お客様の電気ご使用状況に基づいて削減額をご提示いたします。

  • step2申込書記入のアイコン
    申込書記入

    削減額をご確認後、申込書にご記入いただきご提出ください。

  • step3電力メーターの交換等のアイコン
    電力メーターの交換等
    (スマートメーター未設置の方のみ)

    各地域の電力会社(送配電部門)が自動検針機能を有したスマートメーターに交換いたします。お客様の費用のご負担はございません。

  • step4サービス開始のアイコン
    サービス開始

    お申込み後、約1ヶ月でサービスが開始されます。

お問い合わせ

どうぞお気軽にお問い合わせください。

三ツ輪ホールディングスロゴ

わたしたちは三ッ輪ホールディングスグループの一員です。